Journalコラム

より効果的なサンプリングとは。その手法を徹底解説。 2021.04.14

より効果的なサンプリングとは。その手法を徹底解説。

企業の商品やサービスを消費者に認知してもらい、実際に使ってもらうためのプロモーション手法の一つがサンプリング。本コラムではサンプリングについて詳しく説明しながら、STAGG(スタッグ)だからできる効果的なサンプリングも徹底解説。新たな商品やサービスの告知にお悩みのお客様は、参考にしていただきぜひお問い合わせください!

サンプリングとは?

本コラムで紹介するサンプリングとは、マーケティングにおいてターゲットとなる消費者に無料で商品やサンプルを配布し、実際に使用してもらい、目にしていただくことで需要を喚起したり、クチコミを拡散するためのプロモーション手法です。商品やサンプル以外にも、PR目的のチラシやノベルティなどを配布するサンプリングもあります。また、マーケティングリサーチ(市場調査)におけるサンプリングとしては、調査対象の母集団の中から直接調査を行い、サンプルを抽出して抜き出すという意味もあります。

企業がサンプリングをするメリット

今、世の中では数多くの新しい商品やサービスが日々登場しています。“いいものを作ったら売れる!”という思考では情報の波に埋もれてしまうため、ターゲットに向けていかに商品やサービスの魅力を届けるかが重要になってくるのです。そんな時に効果を発揮するのがサンプリング。ターゲットとなる消費者に直接アプローチすることで、購入の後押しや集客アップ、見込み客情報の入手など、目的に応じたさまざまなメリットが生まれてきます。

サンプリングとは

購入の後押し

ターゲットとなる消費者に実際に商品やサービスを体験してもらい、その使用感や魅力を実感してもらうことがサンプリングの一番のメリットです。消費者が商品などを購入する際は、「商品選びで失敗したくない」「自分に合わなかったらどうしよう」といった感情を抱くことが多いからこそ、サンプリングはこれらの問題を解決。購入するための後押しをすることが可能なのです。

集客アップ

イベントの告知や新規店舗オープンの告知など、集客を目的とした施策においてもサンプリングは効果を発揮します。ターゲットを絞るだけではなく、集客場所となるエリアも絞って配布することで、集客するための興味喚起や認知向上をしっかりと担保することが可能。より効率よくターゲットにアプローチすることができます。

見込み客の情報入手

サンプリングは商品やサービスの魅力を伝えたり、集客につなげるだけではなく、マーケティングリサーチ(市場調査)にも役立てることができます。商品の配布やサービスの告知と合わせてアンケートやヒアリングを行うことで、その商品やサービスに対する認知率といった“顧客の生の声”を情報として集めることが可能。実際の購入へとつながる見込み客がどれくらいいるかが分かることに加え、集めた情報は今後の商品開発や展開の参考としても活用することができます。

サンプリング業者の選び方

サンプリングを受託する業者は、非常にたくさん存在しています。そこで、より優れたサンプリング業者の選び方をこちらでご紹介。お客様が現在発注している業者から変更したり、競合させようとする際の判断材料にしていただければと思います。ポイントになるのは、目的に応じた多彩なサービスがあるか、実績があるか、フォロー体制がしっかりとしているか。それでは、ぜひ参考にしてみてください。


自社の希望に沿ったサービスがあるかで選ぶ

サンプリングと言っても、ただ配布するだけのサービスではありません。目的やターゲットに応じた手法でなければ、より高い効果は見込めないのです。一般的には路上で商品を手渡しで配布する街頭サンプリングや、ターゲットとなる顧客層の集まる場所で行うルートサンプリングなどさまざまな手法があります。 STAGGでは、それらのサンプリング手法を網羅しながら、サンプリング業務に付随するサービスも多彩に展開。サンプリングに使用するツール制作、配布スタッフの派遣、SNSで話題をつくるための施策、外国人向けサンプリングなど、サンプリングにおける企画から全てをワンストップで行うことが可能です。


実績のある会社を選ぶ

ここで言う実績とはサンプリング業者としてどれだけ多くの企業と取り引きがあり、確かな結果を残しているかです。また、一つの手法に偏ったサンプリング実績ではなく、あらゆる手法を活用し、サンプリングをより効果的なプロモーションへと仕立てているかもポイントになります。 STAGGでは、飲料メーカー様や不動産ディベロッパー様、化粧品メーカー様、ファッションビル様など、多種多様な企業様と取り引き実績があり、さまざまな手法を用いて結果を残しています。その甲斐あって、多くの企業様から継続的にご発注いただき、より効果的なサンプリングを実現しています。サンプリング業者探しにお困りのお客様は、ぜひお問い合わせください。

実施前・後にフォローがある会社を選ぶ

サンプリングを行う場合には、目的やターゲットの設定はもちろんですが、実施前の準備段階から実施後のフォローまで綿密な計画とスムーズな進行が大切です。お客様と密にやり取りを行い、サンプリングの戦略としてトータル的に優れているかが、業者選びの判断基準の一つになるでしょう。 ここではSTAGGが実際に行っているサンプリングのフローを一例として紹介します。街頭サンプリングの場合は、お客様との打ち合わせ→道路使用許可申請→実施計画・マニュアルの作成→配布物のチェックや準備→お天気の確認→配布準備→配布スタート→撤収→報告書の作成→結果を踏まえた次回のご提案という流れになります。実施前も重要ですが、実施後にいかに成果があったか、その成果を踏まえてどのように今後展開していくのがベストかなど、サンプリングをプロモーションとして考え、実行するのがSTAGGの大きな強みでもあります。

サンプリングの手法と費用相場

サンプリングには、街頭サンプリングやルートサンプリング、WEB・SNSサンプリング、郵送サンプリング、流通購入サンプリングなど、さまざまな種類があります。ここではそれぞれの内容と共に、目安となる費用相場もご紹介。STAGGではお客様の目的や予算に合わせて最適な提案をすることができます。実施規模や内容によっても費用は変わってくるため、いつでもお気軽にご相談ください。

街頭サンプリング

街頭サンプリングは、街中や駅などで商品などを手渡しでサンプリングする手法です。ターゲットとする顧客層が多く集まる時間や場所を事前に選定することでピンポイントにアプローチでき、より効果的に商品を配布することが可能。時間や場所に加えて、どのような配布体制で行うかなど、プランニングも重要になります。

街頭サンプリングの費用相場

街頭サンプリングの費用相場については、お見積り項目に分けてご紹介します。ただ配布するだけの費用ではなく、業務に付随するさまざまな項目があるのでぜひ参考にしてください。

−お見積り項目−
①配布計画立案(1か所当たり5,000円~)
どのエリア(場所や駅)で人員が何名で何をどの程度配布するのかなど、ヒヤリングを基に計画します。
例)ポケットテッシュの時間当たり配布数1名当たり1時間250個程度が目安。
※季節、時間、配布場所、ターゲットによって大きく変わります。

②道路使用許可取得(1か所当たり7,000円~)
サンプリング場所については、必ず使用許可を取らなければサンプリングはできません。申請する警察署はサンプリング場所の管轄内と決まっており、申請時と引き取り時の2回に渡って行く必要があります。また、取得時間や場所は、各管轄警察署によって取り決めされています。

③運営マニュアル作成(10,000円~)
配布場所やお声がけ内容、報告の仕方などが明記されたマニュアルを作成します。

④人件費
ディレクター目安(時給2,500円~+交通費)
スタッフ目安(時給1,800円~+交通費)
3時間以上のオーダーが最低条件となります。

⑤ユニフォーム(オリジナル作成できます。勿論支給も可能)
Tシャツ・ポロシャツ・ジャンパー・ダウンなど季節に応じて対応します。

⑥資材運搬費(実費)
サンプリングの際に配布する資材やユニフォームなどの運搬費です。レンタカーを借りる場合や近隣店舗への発送で対応します。数カ所に及ぶ場合は、1台の車で各箇所へ運ぶ場合もあります。

⑦報告書作成(1か所あたり3,000円~)

⑧営業管理費(10%)

ルートサンプリング

ルートサンプリング

ターゲットとする顧客層が集まる施設や店舗などでサンプリングを実施する手法です。同じ目的を持った顧客層が集まりやすいため、ルートごとに細分化されたターゲットに配布できるのがポイント。商業施設やスーパーなど実施場所もさまざまあり、来店客の中からさらにターゲットを絞ってアプローチすることも可能。街頭サンプリングよりも、ターゲットを明確に絞りたい場合におすすめです。費用に関する詳細はお気軽にお問い合わせください。


WEB・SNSサンプリング

スマホで手軽にインターネットを利用できる現代の特性を活かした手法がこちら。WEBサイトやSNSから申し込みした方にサンプリングを行うことで、商品の購入率がより高い顧客にアプローチできます。また、SNSを活用し、フォロワーに対してリツイートやシェアを条件にサンプリングすることで、いっそう多くの方に情報を拡散することも可能。その場合、STAGGでは影響力のあるインフルエンサーを起用したプランニングもご提案させていただきます。費用に関する詳細はお気軽にお問い合わせください。


郵送サンプリング

ダイレクトメールに商品を同封して配布するのが、郵送サンプリングです。既存の顧客に向けた、新商品の告知などによく利用されています。飲料から化粧品までさまざまな形状の商品を配布できる上、ターゲットとなる顧客に直接郵送できることで、サンプリングのツールが配れずに余ってしまうこともありません。懸念点を挙げるとすれば、送付先の顧客情報が必要なことや、郵送コストがかかってしまうことです。STAGGではサンプリングのプロモーションを総合的に手がけることができるので、懸念となる郵送コストも最小限に抑えたカタチでご提案させていただきます。

郵送サンプリングの費用相場

郵送サンプリングの費用相場は、1000部程度の場合は以下のようになります。

宛名データ加工費 5,000~10,000円
基本封入(1点封入)4円~
1点に追加につき @1円~
宛名ラベル作成、貼り内職 @5円~
別途郵便費がかかりますが、金額はサイズによって異なります。

ルートサンプリング

流通購入サンプリング

ターゲットとなる顧客に対して郵送のDMやEメールでキャンペーンを告知し、対象店舗で商品を購入してもらった後、代金を後日ポイントとしてバックする手法です。キャンペーンの告知を受けた顧客のみが対象となるので、店頭での細かなオペレーションも不要。対象となる顧客の購買を喚起するサンプリングとなり、売り上げ実績が計上されるというメリットもあります。STAGGでは万全のセキュリティ体制のもとで、確かな成果へとつなげるサンプリングプランをご提案。費用に関する詳細はお気軽にお問い合わせください。

効果的なサンプリングを行うならSTAGG

STAGGはこれまでに数多くの企業様と取り組んできたサンプリング実績があるだけではなく、現在120を超える全国の商業施設様で365日スタッフが稼働しているというリソースもあります。目的やターゲットに応じて、それらの拠点も活用することができるので気軽にお問い合わせください。また、関東地区・関西地区を中心に配布場所や管轄警察署などの情報をデータベース化。お客様のご要望に素早く対応できる体制を整えているのも、私たちSTAGGならではです。セールスプロモーションのプロ集団として、常に結果を出し続けてお客様の信頼を獲得してきた私たちに、サンプリングはお任せください。顧客とお客様の商品やサービスが出会う一瞬に、全ての力を注ぎます!

イベント運営については、
私たちSTAGGにお任せください。
お問い合わせから、お気軽にご連絡ください。

  • Share
  • facebook
  • twitter
  • B!
  • Feedly

Other Contents関連コラム

page top

Contactお問い合わせ

受付時間【平日】10:00〜18:00